2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

僕の歩く道。

怒涛の昨日から一夜明けて、今日はガラガラ声のアニキ…じゃないな~、クサナギツヨシから始まりました。
めざましテレビ生出演のクサナギさん・・・予想通り・・いや、予想以上のガラガラ声^_^;
昨日の名誉の負傷(?)だね。
でも、ドラマについて話すクサナギさんは全然ライブで見たアニキとは180度違っていて、落ち着いて言葉を選んで丁寧に、しかも適切に、話していて、ちょっと驚いた。
(↑シツレイだよね、ごめん^_^;

ドラマ本編。
「自閉症」について、かなり丁寧に描かれている印象。
都古の言葉で「性格が悪いわけでも、親が悪いわけでもない」という意味のことを繰り返し言っていたのが印象的。
自閉症を持つ子の親にとって、「育て方が悪かったんだ」というのがたぶん一番辛い誤解だと思うので。
音楽や画面のテイストは、「僕の生きる道」を思わせるなぁ。
やっぱり星さん演出という感じがする。テルの顔のアップ多用とか。
テルくんの、話し方とかしぐさとか、ところどころ「可愛いな~」というところがある(*^_^*)
きっと、最終回までにもっともっと可愛くなるんだろうな~。
さて、一般視聴者の方は、どんな印象をもったのでしょうか。
たぶん、最初はまだまだ自閉症について「大変な病気だな~」というほうが強いと思うんだけど。
きっとこのドラマがその印象を変えてくれるんじゃないかな、と期待しています。

それと。
やっぱりドラマのあと、「ぷっすま」があって良かったな~と思いました。
2006..11 ドラマ comment0 trackback1

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fivestarsakura.blog56.fc2.com/tb.php/110-b7a3c8ed
「僕の歩く道」の主人公は、先天的な障害により、10歳児程度の知能までしか発達しなかった31歳の自閉症の男性です。

SMAP

Ballad

プロフィール

桜

Author:桜
住処:北海道
好きなもの:クサナギツヨシ&SMAP
MAIL:こちら

おまけ日記

ポンズラー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。